ボクシング階級一覧!プロ・アマ・五輪を体重別に比較

ボクシング階級一覧!プロ・アマ・五輪を体重別に比較

ボクシングは体重別階級に分かれて実施されますが、この階級はプロやアマチュア、男子、女子によってそれぞれ異なります。

このページではボクシングのプロ、アマチュア、オリンピックごと、男女ごとに体重別階級を紹介し、その違いを早見表にまとめました。ボクシング観戦のお供にご活用ください。

【男子プロ】ボクシング階級一覧

男子プロボクシングの階級は、体重別に17階級に分けられています。
団体によって階級の呼称に若干の違いがありますが、ウェイトは同じです。

階級名称
体重
(キログラム/kg)
体重
(ポンド/lb)
ヘビー級H90.719kg超200lb超
クルーザー級C90.719kg以下200lb以下
ライトヘビー級LH79.379kg以下175lb以下
スーパーミドル級SM76.204kg以下168lb以下
ミドル級M72.575kg以下160lb以下
スーパーウェルター級SW69.853kg以下154lb以下
ウェルター級W66.678kg以下147lb以下
スーパーライト級SL63.503kg以下140lb以下
ライト級L61.235kg以下135lb以下
スーパーフェザー級SFe58.967kg以下130lb以下
フェザー級Fe57.153kg以下126lb以下
スーパーバンタム級SB55.338kg以下122lb以下
バンタム級B53.524kg以下118lb以下
スーパーフライ級SF52.163kg以下115lb以下
フライ級F50.802kg以下112lb以下
ライトフライ級LF48.988kg以下108lb以下
ミニマム級Mm47.627kg以下105lb以下

【男子アマチュア】ボクシング階級一覧

国際ボクシング協会(AIBA)が定める階級一覧です。エリート部門(19歳以上40歳以下)、ユース部門(17歳および18歳)の階級で10階級となります。
プロの階級のウェイトはポンドを用いますが、アマチュアの階級はキログラムを単位として区分されます。

階級名称
体重
(キログラム/kg)
スーパーヘビー級SH91kg超
ヘビー級H81kg超 91kgまで
ライトヘビー級LH75kg超 81kgまで
ミドル級M69kg超 75kgまで
ウェルター級W64kg超 69kgまで
ライトウェルター級LW60kg超 64kgまで
ライト級L56kg超 60kgまで
バンタム級B52kg超 56kgまで
フライ級F49kg超 52kgまで
ライトフライ級LF49kgまで

【男子五輪】ボクシング階級一覧(東京2020オリンピック)

オリンピックにおけるボクシングの体重別階級は開催年ごとに決められます。東京2020オリンピックでは8階級で実施されます。

階級名称
体重
(キログラム/kg)
スーパーヘビー級SH91kg超
ヘビー級H81kg超 91kgまで
ライトヘビー級LH75kg超 81kgまで
ミドル級M69kg超 75kgまで
ウェルター級W63kg超 69kgまで
ライト級L57kg超 63kgまで
フェザー級Fe52kg超 57kgまで
フライ級F48kg超 52kgまで

【男子】プロ・アマチュア・東京2020五輪の体重別階級比較早見表

男子のプロ、アマチュア、オリンピックのそれぞれの階級を体重別に早見表としてまとめました。

プロ アマチュア 東京2020五輪
ヘビー級
90.719kg超
スーパーヘビー級
91kg超
スーパーヘビー級
91kg超
クルーザー級
90.719kg以下
ヘビー級
81kg超 91kgまで
ヘビー級
81kg超 91kgまで
ライトヘビー級
79.379kg以下
ライトヘビー級
75kg超 81kgまで
ライトヘビー級
75kg超 81kgまで
スーパーミドル級
76.204kg以下
ミドル級
69kg超 75kgまで
ミドル級
69kg超 75kgまで
ミドル級
72.575kg以下
スーパーウェルター級
69.853kg以下
ウェルター級
64kg超 69kgまで
ウェルター級
63kg超 69kgまで
ウェルター級
66.678kg以下
スーパーライト級
63.503kg以下
ライトウェルター級
60kg超 64kgまで
ライト級
57kg超 63kgまで
ライト級
61.235kg以下
ライト級
56kg超 60kgまで
スーパーフェザー級
58.967kg以下
フェザー級
57.153kg以下
フェザー級
52kg超 57kgまで
スーパーバンタム級
55.338kg以下
バンタム級
52kg超 56kgまで
バンタム級
53.524kg以下
スーパーフライ級
52.163kg以下
フライ級
49kg超 52kgまで
フライ級
48kg超 52kgまで
フライ級
50.802kg以下
ライトフライ級
48.988kg以下
ライトフライ級
49kgまで
ミニマム級
47.627kg以下

【女子プロ】ボクシング階級一覧

女子プロボクシングの階級は、男子と階級数は17階級で同じですが、女子にはライトヘビー級がなく、最軽量のアトム級があります。
団体によって階級の呼称に若干の違いがあります、ウェイトは同じです。

階級名称
体重
(キログラム/kg)
体重
(ポンド/lb)
ヘビー級H79.379kg超175lb超
ライトヘビー級LH79.379kg以下175lb以下
スーパーミドル級SM76.204kg以下168lb以下
ミドル級M72.575kg以下160lb以下
スーパーウェルター級SW69.853kg以下154lb以下
ウェルター級W66.678kg以下147lb以下
スーパーライト級SL63.503kg以下140lb以下
ライト級L61.235kg以下135lb以下
スーパーフェザー級SFe58.967kg以下130lb以下
フェザー級Fe57.153kg以下126lb以下
スーパーバンタム級SB55.338kg以下122lb以下
バンタム級B53.524kg以下118lb以下
スーパーフライ級SF52.163kg以下115lb以下
フライ級F50.802kg以下112lb以下
ライトフライ級LF48.988kg以下108lb以下
ミニマム級Mm47.627kg以下105lb以下
アトム級A46.266kg以下102lb以下

【女子アマチュア】ボクシング階級一覧

国際ボクシング協会(AIBA)が定める階級一覧です。
プロの階級のウェイトはポンドを用いますが、アマチュアの階級はキログラムを単位として区分されます。

階級名称
体重
(キログラム/kg)
ヘビー級H81kg超
ライトヘビー級LH75kg超 81kgまで
ミドル級M69kg超 75kgまで
ウェルター級W64kg超 69kgまで
ライトウェルター級LW60kg超 64kgまで
ライト級L57kg超 60kgまで
フェザー級Fe54kg超 57kgまで
バンタム級B51kg超 54kgまで
フライ級F48kg超 51kgまで
ライトフライ級LF48kgまで

【女子五輪】ボクシング階級一覧(東京2020オリンピック)

オリンピックにおけるボクシングの体重別階級は開催年ごとに決められます。2016年のリオデジャネイロ大会では3階級でしたが、ウェルター級(64kg~69kg)とフェザー級(54kg~57kg)が追加され東京2020大会では5階級で実施されます。

階級名称
体重
(キログラム/kg)
ミドル級M69kg超 75kgまで
ウェルター級W64kg超 69kgまで
ライト級L57kg超 60kgまで
フェザー級Fe54kg超 57kgまで
フライ級F48kg超 51kgまで

【女子】プロ・アマチュア・東京2020五輪の体重別階級比較早見表

女子のプロ、アマチュア、オリンピックのそれぞれの階級を体重別に早見表としてまとめました。

プロ アマチュア 東京2020五輪
ヘビー級
79.379kg超
ヘビー級
81kg超
ライトヘビー級
79.379kg以下
ライトヘビー級
75kg超 81kgまで
スーパーミドル級
76.204kg以下
ミドル級
72.575kg以下
ミドル級
69kg超 75kgまで
ミドル級
69kg超 75kgまで
スーパーウェルター級
69.853kg以下
ウェルター級
64kg超 69kgまで
ウェルター級
64kg超 69kgまで
ウェルター級
66.678kg以下
スーパーライト級
63.503kg以下
ライトウェルター級
60kg超 64kgまで
ライト級
61.235kg以下
ライト級
57kg超 60kgまで
ライト級
57kg超 60kgまで
スーパーフェザー級
58.967kg以下
フェザー級
57.153kg以下
フェザー級
54kg超 57kgまで
フェザー級
54kg超 57kgまで
スーパーバンタム級
55.338kg以下
バンタム級
53.524kg以下
バンタム級
51kg超 54kgまで
スーパーフライ級
52.163kg以下
フライ級
50.802kg以下
フライ級
48kg超 51kgまで
フライ級
48kg超 51kgまで
ライトフライ級
48.988kg以下
ライトフライ級
48kgまで
ミニマム級
47.627kg以下
アトム級
46.266kg以下

ボクシング階級一覧!プロ・アマ・五輪を体重別に比較 / まとめ

ボクシングの階級について、プロ、アマチュア、オリンピックとそれぞれ見てきましたが、プロは17階級とかなり細かく分かれているのに対し、オリンピックは男子が8階級、女子は5階級と非常に少ないのが分かりました。

これからボクシングを観戦する際は階級の違いについても気にしてみると、違った視点で面白さを発見するかもしれません。

参考資料
ボクシング」(2020年6月16日(火)14:12 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』
一般財団法人日本ボクシングコミッション(JBC)-基礎知識
国際ボクシング協会(AIBA Technical and Competition rules(PDF)
東京2020オリンピック競技大会公式ウェブサイト-ボクシング
スポンサーリンク
【RECOMMEND】こちらの記事も人気です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください