サミットで ポイントカード とクレジットカードが併用できるようになっている?

ポイントカードとクレジットカード

ここ最近、コンビニエンスストアやファミリーレストランなどではポイントカードとクレジットカードを併用できるお店が増えてきています。この流れが食品スーパー大手でも見られるようになってきているのです。恥ずかしながら、私は知りませんでした。

食品スーパーのポイントカードは、現金支払い時のみ付与されるポイントサービスが主流でした。クレジットカードや電子マネーとの併用(同時に両方のポイントが加算される)は、できないものと思っていました。しかし、調べてみると食品スーパー業界でも、クレジットカード利用の流れがどんどん浸透してきているようです。

サミットで貼り紙を見て・・・。

近所に食品スーパー大手のサミットがあるのですが、サミットには自社のポイントサービス(サミットポイント)があり、私はそのポイントサービスを使わず、クレジットカードで買い物をしていました。それはサミットポイントの付与は現金支払い時のみで、サミットポイントよりもクレジットカードのポイントプログラムの方がポイント還元率が高いからです。

しかし、今日(2017年12月18日現在)サミットへ買い物に行ったところ、クレジットカード利用でもサミットポイントが付く旨の貼り紙を見つけました。「えっ!、良いんだ」でした。
これは、1回のお買い物でサミットポイントとクレジットカード利用のポイントの2つのポイントを同時に貰えるということになります。何とも太っ腹です。

サミット全店でこのポイントサービスが切り替わったのか気になってお店の方にお聴きしたところ、

現在、一部店舗でクレジットカードでのご精算につきましてもポイントをお付けする実験を行っております。

とのことでした。
まだ、実験段階で全店舗でのサービスではないようですが、ゆくゆくは全店舗での運用になるのではないでしょうか。

ちなみに、わが家の近隣スーパーを調べてみると、ライフやマルエツ、オオゼキでもポイントカードとクレジットカードを併用できるようになっていました。日頃、あまりスーパーに行くことのなかった私は全くのノーチェックでした。

世のお父様方、スーパーでお買い物の際はクレジットカードだけではなく、ポイントカードの提示もお忘れにならないようお気を付けください。意外にも結構貯まるものです。

ENEOSのガソリンスタンドでもと思いきや

ENEOSのガソリンスタンドではTカードが使えますが、特別提携クレジットカード(ENEOSカード、楽天カード、ANAカード、JALカード等々)との併用はできません。ENEOSのホームページにもそのように記載されています。

しかし、私の知人からENEOSのガソリンスタンドで特別提携クレジットカードとTカードの併用ができたとの情報をキャッチしたので、サービスが変わったのかなと思い、私もセルフのお店で試してみました。ところが、やはりクレジットカードを入れてもTカードを提示する旨の案内はされず、そのまま給油に進んでしまいました。スタンドの店員さんにも確認してみましたが、特別提携クレジットカードとTカードの併用はできないと言われました。

何となく腑に落ちなかったので、ENEOSの元売会社であるJXTGエネルギーさんにも問い合わせてみたところ、次のような返信をいただきました。

ANAカードは特別提携カードとなりますので、Tカードと特別提携カードは併用いただけないというのが、本来ご提供している仕組みです。
しかしながら、一部、特別提携カードかどうかをカード情報として持っていないカードがあり、サービスステーション店頭の仕組みでは識別できないケースがございます。
カードが併用できた際は、Tポイントについても付与させていただきます。
併用できるケースが例外でございますので、この点につき、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

基本的には特別提携クレジットカードとTカードの併用はできず、稀にできてしまうクレジットカードが存在しているということでした。つまり、私の知人のクレジットカードはラッキーなカードだったということです。・・・羨ましい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

石上 ミツトシ(ISHIKAMI Mitsutoshi)

東京都在住、アラ50、ITエンジニアの石上ミツトシです。 50歳手前で在宅勤務を選択し「妻が働きに出て、夫が家を守る」プチ主夫を体験中。今までとは全く違う景色が新鮮で、家族の在り方を少し考えてみようかと思った次第です。